ブログ Desert Rose 子どもの自殺について 忍者ブログ
MASTER →  ADMIN / NEW ENTRY / COMMENT
心のなかみ・気持ち・思いがわかってきて ぽろぽろ出てきたらカタチにするのに書いてみます 
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

私の学生時代の 卒論の題目です。
最初は "子どものゲームと発育と弊害についての様なもの" ・・・で
案を提出していたのだけれども 担当教授と意見が合わずに
みごとに却下となりました。 
( 確か こっちの方が自分の意見が沢山あったのになぁ・・・ )

教授の自宅の書庫に招かれて 沢山の本の山の中から 自分が興味のあるモノを探しなさいと言われ
しばらく書庫に ひとり放っておかれた末に 決まった卒論
【 子どもの自殺について 】
沢山の本の中で 大きなもの でした。

あの頃も思ったけど 今も思う 難しいものに手をだした
自殺の 統計比較 や 動機 の分類をした覚えがある・・・。
思い出そうとすると まとめるまでに色々と” 考え ”ては” 却下 ”の繰り返しだったので 情けない事に 混乱する。

いくら統計資料を見比べたって 世の中や人の生活の仕方・環境は変わっていく 性質も 動機も 残された遺族や近くの者 自殺報道のあり方 周りの受け止め方 様々な問題が変わっていく

大人が 悩み 精神的な不安定を 沢山の人が抱えている時代
子どもには 大人の自殺にプラス 発育段階途中で未熟な為に
理性が十分発達しておらず 純粋で敏感であったり
衝動性 や 抗議性 があったり 死を現実的にとらえてなく
リセットのように感じていたり 美化していたり
大人と比べてまた違う特徴がある。

私は卒論をどう締めくくったのだろう
実家に帰って 学生時代の荷物を引っ張り出してみようかな
んーがっかりしたらいけんけん やめとこうかな

 悲しい事が起こりませんように
PR
≪  93  92  91  90  89  88  87  86  85  83  82  ≫
HOME
Comment
子供の自殺・・・
最近話題ですね~。実は私、子供の頃自殺志願者でした。ふつうに「死んだら楽だろうな~。」って思ってました。実行にうつさなかったのはやっぱり母の顔が浮かぶからでした。今は意地でも死にたくないおばちゃんですけどね(笑)
macky URL 2006/11/09(Thu)19:33:43 編集
Re:子供の自殺・・・
私も 子どもの頃 考えたことはありますね(^^)
やっぱり 発育期・思春期へと悩む時期が来ると本気ではないにしろ選択肢に入れてしまうものかもしれません。
2006/11/21 00:44
卒論のテーマ
はじめまして。
担当教官のお話、納得しました。
僕もなぜダメなのか分からず、そのまま却下されました。本当は、急な事故で命を失った「事故死」についての卒論書きたかったのになぁ。(重くてすみません…)
ひろしまん。 URL 2006/11/10(Fri)01:31:16 編集
Re:卒論のテーマ
卒論って自分で書くといっても、担当教官がいて1人では書けないんですよね。
けどね 気になったことはずっと気になりますよ きっと(^^)
2006/11/21 00:44
この記事にコメントする
お名前:
URL:
メール:
文字色:  
タイトル:
コメント:
パス:
Trackback
この記事にトラックバックする:
≪  93  92  91  90  89  88  87  86  85  83  82  ≫
HOME
なほさんが書いてくれた私

   なほさん    とも君    応援してます
広島発・マンガでつづる家族日記 
カレンダー
03 2017/04 05
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
最新コメント
[06/13 メントーズ大好き]
[07/28 ウリ坊]
[07/28 江島]
[07/28 音♪]
[05/07 くぅー]
[05/02 mario]
無題感謝
[01/19 くみ]
[01/15 peach]
[01/14 やま]
新年!感謝
[01/06 デコポン]
無題感謝
[01/04 あんこや]
2010年感謝
[01/03 くぅー]
[01/02 mario]
無題感謝
[12/20 U]
[12/17 デコポン]
無題感謝
[12/17 吉原]
[12/11 ばつ]
[12/11 Rin]
[12/10 eiji_low]
[12/03 デコポン]
[12/03 デコポン]
[12/03 くぅー]
無題感謝
[12/01 しいた]
無題感謝
[11/21 音♪]
[11/08 peach]
忍者ブログ [PR]