ブログ Desert Rose 心に 麻酔を かける 忍者ブログ
MASTER →  ADMIN / NEW ENTRY / COMMENT
心のなかみ・気持ち・思いがわかってきて ぽろぽろ出てきたらカタチにするのに書いてみます 
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

【ぐうたら兼業主婦日記】の しいたさん の 泣ける曲ベスト10。
歌ネタ に 反応して・・・ ちょと 気に入ってた 歌

KISS OF LIFE  /  平井堅

every day, every night,
wannna kiss, want your lips
くちづけから はじめよう
やわらかな 真実を 重ねたい 今すぐに


言葉の刃に 負けないように
心に 麻酔を かける
感じない日々を 捕うための
映画ならば 泣けるのに・・・

心に 麻酔をかける って フレーズ

聞いたときに ふーん 魔法じゃないんだ・・・。
まぁ 魔法って かかんないもんな って 思った。

心を麻痺させること
あんまり 落ち込んでばかりいて かわいそうな自分に 慣れてしまうと
気持ちが 底辺に いやすくなる気がする。

そうしていると いつか なにか あった時に
大事なものを 大切にしたい時に 体力なくなってて
が でないんじゃないか って 思うから
悲しいこと 落ち込むことに 少し麻痺してでも 乗り切っていく事も 
体力維持に 必要じゃないかと思う。

鈍感なわけじゃない "気のせい" "大丈夫" って思う こと

  少し麻痺するのも上手になった
強さとはちょっと 違うかも知れないけどね

魔法も 催眠術も 信じなければ かからない
  
 ↑ 広島ブログに参加しています


 ちょっとこわい 著作権については
マスナガさんの「頭ん中」の記事 【すごいぜ!JASRAC伝説】
歌詞書かない方がいいかなって思ったけど
あまりにもわかりにくいから書いてしまった。
PR
≪  208  212  196  195  210  207  209  206  205  190  201  ≫
HOME
Comment
無題
うちの記事に反応してくれてどうもありがとです♪JASRACは・・・私もちょっと気になりましたがとりあえず・・・ごにょごにょ(笑)

「心に麻酔」か・・・確かにそういうのも必要かも。私がベスト10に書いてた「黄金の月」の「自分のことを偽れる力を持ってしまった」とちょっとつながるかなーって思うんだけど(違うかな?)・・・。

「病は気から」って感じ。カラ元気も、いつか本当に元気になることもあるもんね。

問題なのは、知らず知らずのうちに麻酔をかけちゃうこと。それだと、絶対痛みは心の底にどんどん溜まってしまって結局しんどくなっちゃうと思うから。

だから、麻酔切れたときに、きちんと昇華(消化)できる強さも欲しいな、私。まだまだ未熟みたいだけど(苦笑)
しいた URL 2007/02/11(Sun)11:04:00 編集
しいたさん うん そうだよね 気が付いたよ
私もカラ元気も、いつか本当に元気になることもある筈って 願ってる(^ ^ ) けど しいたさんの言うとおり 本当だ・・・。
知らず知らずのうちにしてしまうと マズイかも・・・。
自分のことちゃんとわかってないといけないなって思いました。
本当に昇華(消化)出来ないときには 無理をしたらいけないなぁ
私も ちゃんと昇華できる強さがほしいです。頑張ろうね
2007/02/12 00:16
無題
思いっきり落ちたら這い上がる事に疲れちゃうことありますよね・・・。それにはかなりの体力が必要・・・。元の位置にまで戻れないかもしれないし・・・。だけどしいたさんと同感→麻酔をかけて醒めちゃった時が問題なのかも。私もそのときに、溜まっているものが全て甦って余計しんどくなる時ってありました。
麻酔かけている間に少しずつ消化していけるといいです・・・
広島人ゆう URL 2007/02/11(Sun)15:08:07 編集
ゆうさん 風邪 喉は どんなかなっ?
ですよね 落ち込みすぎると 元に戻るのにキツイときありますよね
落ち込むコトは原因+自分の弱さでもあったりするのに・・・。
弱い自分に甘えて落ち込んでしまうよりも 何かして その何かした間に そのことに対して次の自信になればイイナって思います。
そうなっていけば溜まりにくくなっていくかなっと 願って・・・。
落ち込んでも "やるしかない"ってこと ありますもんね
2007/02/12 00:15
無題
ちょっと過酷なコメントをします。
「心を麻痺させる」という事は、「逃げ」につながりませんか。
どんな状況でも、生きていけるのが、人間なのではないでしょうか。
「逃げる」癖をつけると、人間は、一生、逃げる習慣がついてしまいます。
どんなに苦しくても、敢然と現実に立ち向かう姿勢が必要だと思います。
そうする事は、非常に苦しいことですが、一つ、何か克服出来ると、それは自信につながります。
苦しみに正面から立ち向かう勇気こそ、悲痛なものだと思います。
私の過去の経験から、逃げて成功した例は一度もありません。
現実と戦う事で、成功し、それが自分の自信につながった例はたくさんあります。
若い方と私のような年齢の人間とでは、感覚も違いますので、参考にならなければ読み飛ばして下さい。


そんな事は出来ないと言われるかも知れませんが、心に
ロマンスグレー URL 2007/02/11(Sun)23:48:09 編集
ロマンスグレーさん とても ありがとうございます
歌の1フレーズからの話で 特に事例をあげてはいなく どうとも言える話でもなく 場合によってはこういうことも感じると言うことですので お気を悪くされたのでしたら 申し訳ないです。
どんなことでも 立場や状況で色んな方向に話は変わってきますが、 けして 「逃げ」につながるとは思っていません。 落ち込み方も色々とありますが、私は落ち込んでしまいすぎて 何をするのも怖くなり しなくなる癖をつける方が 逃げだと感じます。
敢然と現実に立ち向かう姿勢は 一番よい形で理想ですが 敢然とでなくても 本当は大丈夫だなんて感じていなくても "大丈夫" "出来る" と思いながらの不器用でも良いと思います。
ロマンスグレーさんの言葉もよく分かりますので おそらく表現の感じ方の違いではないかと・・・。すみません。
2007/02/12 00:27
ごめんなさい
私は少しも、気分を悪くしていませんので、気にしないで下さい。
少しでも参考になればと思って言ったのですが、表現が強すぎたようです。
気を使わせて、すみませんでした。
ロマンスグレー URL 2007/02/12(Mon)01:17:27 編集
ロマンスグレーさん ありがとうございます
なかなか 年配の人に言葉をもらうことは難しいことなので
ありがたいことだと思っています
ありがとうございます( ^ ^ )
2007/02/12 22:13
この記事にコメントする
お名前:
URL:
メール:
文字色:  
タイトル:
コメント:
パス:
Trackback
この記事にトラックバックする:
≪  208  212  196  195  210  207  209  206  205  190  201  ≫
HOME
なほさんが書いてくれた私

   なほさん    とも君    応援してます
広島発・マンガでつづる家族日記 
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
最新コメント
[06/13 メントーズ大好き]
[07/28 ウリ坊]
[07/28 江島]
[07/28 音♪]
[05/07 くぅー]
[05/02 mario]
無題感謝
[01/19 くみ]
[01/15 peach]
[01/14 やま]
新年!感謝
[01/06 デコポン]
無題感謝
[01/04 あんこや]
2010年感謝
[01/03 くぅー]
[01/02 mario]
無題感謝
[12/20 U]
[12/17 デコポン]
無題感謝
[12/17 吉原]
[12/11 ばつ]
[12/11 Rin]
[12/10 eiji_low]
[12/03 デコポン]
[12/03 デコポン]
[12/03 くぅー]
無題感謝
[12/01 しいた]
無題感謝
[11/21 音♪]
[11/08 peach]
忍者ブログ [PR]