ブログ Desert Rose 思うこと 忍者ブログ
MASTER →  ADMIN / NEW ENTRY / COMMENT
心のなかみ・気持ち・思いがわかってきて ぽろぽろ出てきたらカタチにするのに書いてみます 
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

この記事は 昨々年の12月中頃 書いたものを編集したものです。
内容に 他のブログからの 引用部分が多く 勝手なことを してはいけないと 投稿せずに 保存されていたのです。
今回 ご許可を 頂いたので 投稿することが出来ました。
ゆびとんぼさん ありがとうございました。
前から 思っていたことが ありました。

  ブログは のめり込み過ぎたら マズイ・・・かもしれない
  依存度が高くなってしまっては あんまり良くないかも・・・。
  少し 離れた方が よいのだろうか?

そんな時に こんな記事に 出会いました。
出会った 海の向こうに いらっしゃるプロガーさんのブログ
   【 ゆびとんぼ *YUBITONBO 】
* 抜粋引用 *
2006年12月20日 ブログとは何だろう
   ~ 略 ~
 ネット上の公開日記、そう考えて開設し 利用する人も多い。
 それも良いことだと思う。
 ハンドルネームで、現実の何かを写しながらも、他で語れない、
 想いを綴り、現実の自己の写し鏡、釣り合い重りとして。
 それも今の時代、他に得にくい場所(機能)だと思う。
 そんな使い方なら、自分でありきることが大切だ。
 我が儘でいい、自分勝手でいい、自分のブログの中でなら。
 そしてその我が儘を、誰であれブログを開く他人にも
 同じく認めながら。
 他人を侵すことなく、自分でありきり続けること、それが大事。


* コメントをされた くろこさん という方の 引用 *
   ~ 略 ~
 私も、ブログって何だろうてよく想うよ
 人それぞれでいいと想うよ でも、不思議と人間性が見えてくるよね
 偽りと捉えるのか 真実と捉えるのか 読み手の判断一つだけど
 私は常に自分らしく偽らず書きたいと想ってるの
 心のバランスをとりながらね!
 単に、はけ口だけ、にしないようにしなきゃなぁとも想う
 現実逃避的な面もあるけれど、誰をも傷つける事なく
 誰かの痛みを感じながら、喜びを感じながら書いていきたい
 自分を見つめて、現実を強く生きる為のモノにしたいと 想ってるよ
 私に必要なのは ブログにのめり込まない事
 ついつい深海にはまってしまう質だからね(笑)
 いい意味で、軽く接する事も大事なんだって 
 想えるようになってきたの
 いつか ブログを卒業できる日が来る事を一番に願ってる

   ~ 略 ~
良い文に 良いコメントが ついているなぁと 思いました。
そして 彼女の気持ちが わかる 気がしました。

人それぞれ 何かしらの思いが ある
 
 ↑広島ブログに参加してます


ゆびとんぼさんが 登録されている 愛媛ブログコミュニティ
  みんなで作る愛媛ブログコミュニティ
地域密着型のブログコミュニティは ここにもあるのですね。
PR
【 ダジャる言ワジャる聞カジャる 】 かげさん の 卒業少々  
そして【 HALF SIZE DIARY 】 yukiiroさん の
ランキングに意見 ・ ありがとうございました。
短い間に 頭がいっぱい です。
私も 少し思うことを 書いてみる うまく書けないので かげさん風 

私は shiozyさんに <貯金箱 幸せを数えよう>の記事 で 見つけてもらい <秀子さんの旅行貯金>の話を 教えてもらいました。
ブログならではの やり取りに とても感激しました。
やり取りの後 初めてオフ会で shiozyさんにお会いした時に

  私の HN( 前の ) について " よーわからん " と 

  ブログの内容が " くっ 暗いっ " と 言われました。

  そして ブログの方向性について・・・。 ( コレは今でも わからない )

shiozyさんは酔っ払ってのことで 覚えてない ご様子でしたが
初顔合わせの 女子 ですよ 私くし これでも ( ^ ^ )
まさか  本当に そんなこと言ってくれる人は いないです。

同調の評価をくれる人も 大切ですが 自分を気づかせてくれる 
辛口も必要だと ちゃんと向き合ってくれる優しさだと 思いました。

おかげで 色々なことを 考える事が出来ました。
人前に 公開しているという時点で 自分のブログは自由とはいっても 
自分勝手ではならない それは 個性ではないと思います。
書くことによって 人を傷つけてはいけない ( まだまだです )
自分が傷つくことでも 受けとめなければならない。 ( さらに まだまだ )
私は 方向性はわからないけども なるべく 暗くならないように 
不平不満の 吹き溜まりにならないように
心がけるように なりました。
おかげで 自分で読み返してみて バカだなぁ とは思うけど 
比較的 自分を に 見れます。

はっきり言われることが ありがたい とは いっても
ちゃんとした信頼関係のある人に言われるから 
受け止めることが出来て良いのであって
人間の見えない人に ズケズケと いわれるのとは 違います。

と いうことで 感謝 しております shiozyさま これからも ( ^ ^ )


派閥について
私は派閥があるとは感じてなく それがよくわかりません。
何か あるものについての 人が感じる感覚 と 使う言葉 が
違ったのではないかと 思います。
おばけ ゆーれい みたいなものだと思います。
言い出した言葉が どんどん強くなっていって それを感じる人には 
なにか 派閥の構造が みえてしまっているのかも しれません。
そうなれば 派閥といわれるものは 出来ていることになるのでしょう

私は 派閥というものを ちゃんと説明できないのであれば 
使ってほしくない 言葉だなぁと思います。

 yukiiroさんの 気持ちが よくわかります。 
  > こういう場所で「派閥・妬み」という言葉がどれほど重いか、
  > みんなも含めて知って欲しかった。

 
うまくは書けないので もしも辛口コメントをもらっても 
お返事は また更に旨く出来ないと思います。すみません

 ↑広島ブログに参加してます
TV 「 ろうを生きる 難聴を生きる 」 出演女優さん 
岡田絵里香さん  とっても かわいい笑顔の女性

彼女の詩が 紹介されていた 
言葉道理には 覚えてないけど こんな感じ

 イタイことを 言うてくれる人は 
 下心があって 心にやさしいことを 言うてくれる人より
 数少ない 大切なこと


全てに 当てはまると言う訳ではないけども これも そうだなぁと思う

耳が痛いことは わざわざ 直球で キツク 聞きたくなく
思わず 跳ね返してしまいたくなる 
その 心の動きで また自分が わかったりする
素直でなかったり 結構 気にしていたり 意地っぱりで意地悪だったり

自分のことは ちゃんと受け止めて 反省する それしかない 
 ( なかなか 難しい )

 ↑広島ブログに参加してます
薬害肝炎の報道を見て 思っていた。( 難しいことではなく )
司法の場で話をしているのに 薬害被害者の原告団の方たちが
何故 " 総理 総理 " と言いながら " 会えなかった " と 
泣いているのか 分からなかった。

薬害というものが 身近ではなく 知識も少ない為に
報道される 1シーンで イメージも 変わってくる。

世の中には 色んな事が起きていて 助けてほしい人は 沢山いて
その全ての 気持ちを 汲み取って 助けることが 出来るのならば
良いのだけれど 実際は 仕組みにしても 税金にしても
考えつかないところで 色んな事があるんだと思う。

もともと 起こってはならないことが 起きてしまっているので
納得のいく回答や 誠意というものは 
なかなか 結果に 出ないのかもしれない。

そんな中 少しでも良い方向へと ゆきますように

       
       ★★
      ★★★
   Merry Xmas
 
  ↑広島ブログに 参加しています 
以前 インターンシップ制度で 職場に 来ていた 学生の男の子が
終了時に 提出した 書き物を 偶然見つけた。
   以前の記事 →  ■ 可愛すぎて つい
2週間 なれない会社に通って 席に座って 時々寝て いた 彼が
こんなことを 感じていたのかぁ・・・と 思った。
仕事の部分は はぶいて ちょっと 抜書き
今回の研修を通して、僕は様々な事を 得ることが出来ました。

2週間 職場にいると、学校生活が そのまま 仕事に 反映しているということに 気が付きました。

仕事に 関係することは 学校の 勉強だけだと思っていました。
しかし 実際は、学校での 宿題の提出期限の厳守、授業態度、
友達とのコミニケーションなどの 学校生活の ほとんどが
仕事に 関係していました。
小学校からの 学校生活が いかに大切だったか ということに
気づかされました。

しかし、学校のように 友達とずっと 賑やかに 笑っていることが、
会社に入ると やはり出来ないということに 少しさびしさを感じました。

この2週間の内容すべては、これからの人生の糧になると思います。
ありがとうございました。

素直な子だった ほんとうに そうだね
 
  ↑広島ブログに 参加しています 
好きな理由は わからなかったり 結構 単純だったりするのに
嫌いな理由は 複雑で 多かったりする 気がする。
考えたら あとから あとから 思い出したり

て いうことは 嫌いなのは キライで いいように
言い訳を してるんだろうか
もうちょっと シンプルが いいなぁ

スパッと イコ

 ↑広島ブログに 参加しています 
職場に 理数系の 若い女子が いる

・仕事中 一緒に考えていたら 分数が出てきた。
 すると 彼女が ケロッ っと 言った。 
  『 分母って どっちでしたっけーっ 』 
   ええっー  のけぞった・・・。

・言葉で 説明が 難しくて 一緒に 作業しながら 説明をしていて
当たり前に 使っている コマンドを 使った。
 彼女 『 なんですか それ 』
  私  「 ・・・。 」 のけぞってみせて 顔をみる。
     「 気のせい? だよね だよね 」 と 言いながら
     聞かなかったことにして 作業を進める。
 彼女 『 すっごい 便利ぃー 』
  『 これ1年前に 教えてほしかったです。 』 

 まさか 頭で計算して 答えだして やってると思わなかった。

難しい計算は 出来るのに びっくりしたなぁ 面白いなぁ

 ↑広島ブログに 参加しています 
shiozyの介護生活 <私的ブログ論>
わたしのイチニチ! 【 わたしのイチニチ!的ブログ論 】

shiozyさん と masamiさん に続き 私も考えてみた

それでもって・・・・・ 私も 聞かれても 簡単には わからない ( ^ ^ )
えーっと 私のブログは 誤字・脱字よりも モノの名前が違うという
致命的な 間違い欠陥を もっています。

私の場合 Shiozyさんの ブログでの 言葉を お借りすると 
「 自分再確認 」 に 近いのかもしれない
素で 自分の思ったことを 書いて 認識してみたり
そのまま消えていく 頭の中の 考えを出してしまいたかったり

そして 私も 六郎さん のように 
誰か一人でも「くすっ」と笑ってくれたら 嬉しい。

生まれる「関係性」について 最近面白いなぁと 思っている。
これは まだ頭の中からでて来ないから また考えてみる
最近 思いたてで うまく表現できないけど

ブログを書いている人も ブログの空間の場所 " ソコ " には
いるのだけど そのほかにも 色んな人が関わったりして 
ソコには 沢山の人が るような 気がする。

コメント欄を見てみると あーこの人 ここ住んでる( ^ ^ )って
思うことがある。 これは 不思議な共存関係

ブログは ひとり日記じゃないね

 ↑広島ブログに参加しています 
≪  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  ≫
HOME
なほさんが書いてくれた私

   なほさん    とも君    応援してます
広島発・マンガでつづる家族日記 
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
最新コメント
[06/13 メントーズ大好き]
[07/28 ウリ坊]
[07/28 江島]
[07/28 音♪]
[05/07 くぅー]
[05/02 mario]
無題感謝
[01/19 くみ]
[01/15 peach]
[01/14 やま]
新年!感謝
[01/06 デコポン]
無題感謝
[01/04 あんこや]
2010年感謝
[01/03 くぅー]
[01/02 mario]
無題感謝
[12/20 U]
[12/17 デコポン]
無題感謝
[12/17 吉原]
[12/11 ばつ]
[12/11 Rin]
[12/10 eiji_low]
[12/03 デコポン]
[12/03 デコポン]
[12/03 くぅー]
無題感謝
[12/01 しいた]
無題感謝
[11/21 音♪]
[11/08 peach]
忍者ブログ [PR]